T's活動館

タノツキ(T's)の創作・制作活動の告知や感想等のブログサイトです

ミニラクガキ本の内容

タイトルそのままに、ここではミニラクガキ本に載せているラクガキたちを、描いた当時の思い出やキャラクターの事などを、ちょこちょこ語るページです。

 

ミニラクガキ本をお持ちの方は、どうぞ片手にお読みくださると嬉しいです。

 

内容は続きへたたみます~

 

 

まずはじめに。ミニラクガキ本に載せておりますラクガキたちは、私の約2ヶ月間の入院生活の内、私物制限が解除されてから手に入れたA6のノートに、暇潰しで絵を描きはじめたものです。入院前は絵を全く描けない状態になっていましたので、感覚を取り戻すように、雰囲気を思い出すように、キャラクター達を思い出すようにしても描いていました。なお、描き始めの3枚は、その頃親しくしてくださった方に渡してしまったので、それ以後のページからの掲載をしております。

 

P1:創作世界のキャラクターはたくさん居ます、ある創作世界の主人公ティリーを出し抜き(本当は1枚目に描いていた)1枚目は敵役のオルヴァマを描きました。動きの練習も兼ねて、棒立ちではなく少し屈んだようなポーズで描いています。

 

P2:これは完全に練習用で、誰でもなく描きました。衰えていないか、筋肉の練習です(笑

 

P3:ティリーらと同じ世界観のキャラクターです。デフォルメの練習としてササッと描きました。見てくれた人に「かわいい」と言ってもらえたのを覚えています。

 

P4:退院したらばツクールゲーム制作も再開するぞ、と意気込み始めた頃です。制作が止まっているゲーム用のキャラクター達を思い出しながら描きました。

 

P5:専門時代の読みきりコメディーマンガに登場するキャラクター達を思い出しながら描きました。出来はともかく気に入っているので、彼らもどこかで日の目をみせてあげられたらなと考えています。

 

P6:ここから少しゲーム制作脳が続きます。キャラクターを思い出しながらの衣装デザインラフです。シンプルなのに変わりありませんが(笑

 

P7:ゲーム用キャラクター達の顔ぶれです。

 

P8:キャラクターの思い出しと作品の雰囲気を表したかったラフです。

 

P9:ゲーム用キャラクター、主人公のイメージです。うっかり手指を反対に描いてしまっていますが、見ないことにしてあげてください。

 

P10:構想途中の創作世界のキャラクターです。動きの練習も兼ねて。サイボーグだったり、機械系を描くのは苦手ですが、格好良く描ける事に憧れます。

 

P11:ゲームのイメージラクガキ。

 

P12:これもふと思い出して、専門時代の読みきり漫画に登場するキャラクターを描いたものです。

 

P13:ティリー(前面)とマグニタ(背後)。ポーズ練習。ティリーが謎ポーズ謎骨格、関節になってしまいましたが、背後のマグニタはなかなか気に入っています。

 

P14:筋肉とポーズ練習。ついつい、キャラクターの設定以上に、筋肉をつけて描きがちなのが悪い癖です…

 

P15:さらっと軽くポーズ練習。

 

P16:ふと思い出したキャラクターをデフォルメで描いたものです。

 

P17:ゲーム用キャラクター2人。女の子を描くのが苦手です。ちなみに、この子は隠しキャラ…と当初考えていたのですが、これからどうするかは未定です。

 

P:ゲームのイメージ。この背中合わせの2人はどちらも主人公で、まだ完成もしていないのに続編(?)の事も考えちゃったりしています…

 

 

…さて、かなりざっくりとですが、内容の説明??をいたしました。

更に楽しめたか…はさて置き、私はそれなりに満足しております。