T's活動館

タノツキ(T's)の創作・制作活動の告知や感想等のブログサイトです

緩く復帰宣言。と、少し作業の話。

どうもこんばんは、タノツキです。

さてと…お休みの宣言をしておりましたが、それを撤回して、復帰の宣言でもしてみる事にします。あんまり長期間になると、内も外も腐りそうな気がしてきたので。あと使っているPCやらUSBやら色々が全て、信用のならないバ〇ァロー製なので、いつ壊れるかって心配もあったりする(←)。と言っても、毎日きちんと創作への作業をできるか…というのは、何とも言えず。でもまぁ、気持ちだけでも、そう構え直したいかなぁと。なので『緩く』です。

 

最近の気分や体調は、正直、外的要因が強いです。連日の近所の工事音だとか、家庭内で家族が煩いだとか、それでも家族に気を遣うとか、それらから休みたいので自室に籠ろうとするけど、夕方くらいは空気がこもりやすい作りのせいで、暑かったりと快適じゃなかったり(そして自室の方が工事音響く日が多い)。まぁ…全部どうしようもないし、仕方ないんですが、仕方ない事でも積み重なればストレスになるんですよね。というかストレスってそうやって生まれるんですよね。だからどうしようもなくて、仕方ない。

 

そんなこんなで、このところ、結構神経質になっているなぁと自覚もあります。そして毎日とても疲れやすい。何に対して、自分が急に悲しくなったり辛くなったりするかが把握できなくて、不安も多いです。今もまだ、SNSなどの情報制限は若干続けたままなので、何かしら気付きにくいとかがあっても、ご容赦ください(_ _)

 

 

さてと…という事で、今日(昨日)は久しぶりの久しぶりに、ツクールゲームの作業データを開くなどしておりました。イベントや素材制作(絵を描く)は気が乗らず、裏方部分的な事だけ、少し扱っていました。それから、如何にして より自分にとって楽に作っていけるかを考えて、結局疲れたりしています。そんなものです。

 

あとは…そんなにプロフェッショナブルでもないのに、ゲームという媒体に手を出しているので、ツクールゲームではないもので創作を…とも考えたりもしましたが、『聖なる子~』は、実はツクールゲームで制作する為に、ネタなどを作った創作だったりします。あれでも。ですので、ここは気合で、これだけはツクールゲームという媒体で完成させる事を目標とし続けます。ストレスや劣等感の払拭も、やはりその媒体でやらねば、というところもあります。詳細は省きますが。どうしようもなく投げ出したくなったら、その時は世界の果てまで投げるかもしれません。

 

…あ~体や頭の病気さえ無ければ~もっと楽に生きていられたんだろうな~と毎日のように思っては悶々としたりしますが、全ては全て仕方ない事なので。仕方ない。

でも、あともうちょっとだけでも、例えば体の痛みだけでも解消されれば、やっぱり楽なんだけれどなぁ。痛みは全ての良くない事へ直結する。身をもって知っているのです。

 

***

 

作業をやるんだZOY

…とりあえず、昨日は、辞書みたいなシステムの文章を、既に書いてある分の確認を、少しだけやっておりました。ゲーム内の単語や人物の説明が、何かしらの条件達成とかで読めるようになるような、そんな感じのやつです。地味な作業。

 

それから…以前から少し考えていたのですが、パーティーに出来るメンツの武器が、ザックリ分けても小型剣小型剣長剣長剣・杖・長剣長剣…と、武器種が被りすぎなんですよね(白目)。まぁ…物理攻撃は全て『物理』の属性にまとめていて、武器種によって特性が違うとかいうシステムでも特に無いので、別にどうでもいいちゃいいんですが、やはり被りすぎも考え物かなぁと…

 

そこで、それぞれのキャラクターの性格などから、改めて使用武器を考え直そうとは、少し前から試みていました。結局、小型剣のキャラクターは『護身用』という名目なので、そのまま。長剣を使うキャラクターも、殆ど生真面目な兵士出なので、そのまま。1人 長剣と書いておきながら片刃の大剣を使う奴がおりまして、そいつが『刃の向きとか考えてられそうな奴じゃねーな(←)』という理由で、槌か何かに変更しようかなと。とりあえず殴れば良い感じの鈍器を。槍を使用する2名は、色々と被る部分が多くて、でも2名共に槍のイメージが根強くあり…悩んで悩んで悩みましたが、結局、片方を『弓』にしようかなと考えています。弓ならしっくりくるかもしれない。前衛から中衛くらいになるかな。うむ。

 

そんな感じでしょうか。暫くは、作業するにしても裏方的な部分ばかりになりそうですが、それも大事なことですよね。説明文とか書いたり考えたりしていたら、妄想が捗って、モチベーションも戻って来るかもしれないし。うん。それに期待。

 

 

それじゃあ、そんな感じです。よろしくお願いします。

今回は以上~ではでは。