T's活動館

タノツキ(T's)の創作・制作活動の告知や感想等のブログサイトです

ちゅうにびょうのしゅくふく

こんばんは~タノツキです。

『Relic and Seekers』進捗の事を色々。

ヘルプアクター3人目の加入設定、完了!

廃墟的なダンジョンを作成中&ヘルプアクター3人目の、加入イベントを仮設定しました!この時、続けてテストプレイをしていたら、ヘルプアクターさんが攻撃は強いのに異様に打たれ弱い事に気付きました。確認してみると、なんと初期装備に強めの防具を設定してある筈が、一番弱い装備品に…なぜ???

 

どうもアクター加入時に『初期化』操作をしなかったのが、良くなかったようです。それにしても、設定していない装備を装備しているって…そんな事になるん???驚きでした。

 

ヘルプアクターさん達の加入操作は、まだ大雑把に作っているだけですが、後々きちんと作っていきます。常に通常パーティーより若干優秀にしていたいので、パーティー加入時にレベル操作とかをするつもりです。進行度によって、装備も良いものを揃えます。

 

 

進行度と言えば…ゲーム内で、ダンジョンから拠点へ帰るのに大事な『帰還アイテム』のイベント操作が、うまくいかなくて、不具合がある度 修正に時間を使ってしまう事を、問題視していました。これ…どうもXPのイベントコマンドの組み合わせに、相性の悪い組み合わせがあるようで、既存の不具合なのだと思います。これとこれが相性悪いのかな?とは思うのですが、この時は大丈夫で、次はダメだったりとか…法則性が掴めない。

 

なので、進行度で発生させたいイベントの度に、うまく動作しなくて修正…という状態を回避する為に、帰還アイテムへ設定しているイベントを作り直す事にしてみました。こうすれば大丈夫なんじゃないかな、と修正してから、通しテストプレイで確認。今のところ大丈夫そうなので、今回修正したものを使っていこうと思います。

試練イベント

細々した まだやる事は色々あるのですが、全体としては もう終盤に入ってきています。予定としては、現在作成中の廃墟と、あと3つのダンジョンを作れば終わりです。

 

『Relic and Seekers』では、普段の自分の創作では、実はあまりやらないけど、好きな事を結構、できる範囲で詰め込んだりしています。その1つとして『試練』的な事ができる場所を用意しました。私はここを中二病の地とも呼んでいます(←

 

だってせっかくXPデフォルト素材にカッコイイ天使達がいるのですから、何かカッコイイ事に使いたいじゃないですか?

 

凄く余談ですが、ツクールXPが出ていた当初、この天使グラフィック(↑画像中心のタイプ)は結構不評だったそうですね。私は、そんなに悪い…?と思っていた方ですが、まぁ、欲を言えば…この天使達は楽器を持っていて、なんとなくオーケストラを連想させる楽器の中、1人だけ印象の違うギターなので、雰囲気を合わせてくれた方が、使い勝手が上がるかなぁ…とは、思っちゃったりしますね。うん。そのくらいです。

 

ちなみに、まだ仮配置、ステータスも扱っていないので、バカみたいに強いです。後々修正していきます。

 

 

自分ができる限りのカッコイイを作りたい!!

そんな気持ちでいたいです。頑張ろう~

 

それでは、今回は このあたりで。